激安電気はオール電化の家には向かない 電気代が安くならない

ままさん
ままさん

こんにちは。ままさんです。

いま電気代が安くなるところが多いですね。
どんなメリットがあるかわからないけど、電気代安くなるなら変えてみようかな・・・

って、え??

楽天でんきとかauでんきとかあるじゃないですか。
電力会社からそのままの契約でいるので、安くなるならと他のところに変えてみようかなと思ったんですよ。

スポンサードリンク




激安電気のメリット

楽天でんきやauでんきって、電力会社とは違って使った分だけ払うので、契約によっては安くなるそうです。
楽天でんきの場合は楽天ポイントがたくさん付加されるので、楽天市場をつかう楽天サービスを使う人にはラッキーです。
そのほかの電気サービスも、いろいろなサービスがついているのでそっちのほうがメリット大きかったらかえてもいいなとおもいます。

オール電化住宅の場合は要注意

じつは、オール電化住宅の場合は要注意です。
電力会社そのままの契約のほうが電気代が安いのです。
楽天でんきで見積もりしてみました。
月に数百円高かったです。
ただ楽天ポイントが年間2万ポイント付加されます。

なぜ電力会社のほうが安いのか。
オール電化は夜に電気をたくさんつかってお湯を作ります。
それに特化したプランがあるからです。
そのかわり昼間に電気を使うと高くなります。
それが一律になると、どうしても高くなってしまいます。
オール電化住宅の場合は、電力会社の契約のままのほうが安く済みます。

スポンサードリンク

ほかの電気サービスにかえる?

はっきりいって、携帯電話のように安いところがあるから契約会社を変えるといった手軽さが電気にはないので、安くならないならいまのままで十分かなと思います。
いちおう電力会社でもポイントがあります。
昔のクレジットカードのポイントのような感じです。
ポイントを他の商品に変える手続きがありますけどね。
ポイントをためて商品券に変えることもできます。
オール電化だと、太陽光発電で電気を電力会社に売っているサービスを利用しています。
それだとなおさら電力会社とは縁がきれないですね。

まとめ

いろんな安い電気サービスがありますが、オール電化住宅であるなら変える必要はないと思います。
ただ、楽天のようにポイントがたくさんほしいという人は、楽天でんきにかえてもいいのかなと思います。
電気代は高くなりますけどね。
オール電化住宅でない場合は、安くなります。
付加しているサービスを比べて決めるものありですね。

ままさんのところは電力会社から契約を変えませんけどね。
なんかめんどくさい。

 

 

Follow me!

スポンサードリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました