立志式って何?中学2年生のイベント行事

子供
ままさん
ままさん

こんにちは。ままさんです。
中学校2年生の息子がいますが、2月1日は立志式でした。
(学校行ってないから不参加ですけどね)

子供も知らない立志式ってなんじゃらほい?

中学2年生というと、14歳です。
小学校4年生のときに1/2成人式をしました。
10歳になるので、20歳の半分ということですね。
では14歳の行事、立志式はなんの行事でしょうか。

スポンサードリンク




立志式とは

昔、数えで15歳になるころの立春に行われていたのが「元服」です。
「元」は冠をかぶることで「服」は成人の服を着ることを意味しています。
昔の成人式のようなものです。
明治前まで行われていましたが、明治以降は断髪令で髪型が変わり、伝統文化の軽視もあったので元服の儀式はなくなりました。
戦後、20歳を成人として「成人の日」が作られました。
それがいまでも成人の日に成人式をすることになっています。

立志式はやった?

ままさんは昭和50年代生まれですが、中学校のときの記憶が薄いせいかも・・・なのですが、立志式ってやったっけ??
学校によっても地域によっても立志式を行う行わないは違ってくるそう。
伝統な行事を長く続けている地域では立志式がおこなわれ、そうでない地域では立志式は行われないようです。
まぁ、進級進学の忙しい立春に行うので、生徒にも負担がかかると考えている学校もあるそうです。
ということで、もしかしたらままさんの中学校はマンモス校だったのでやらなかったのかもしれません。

14歳になると何が違う?

子供に14歳になると何が違うのか聞いてみました。
まっさきに答えたのが、犯罪を犯すと大人と同じように刑罰を与えられるということでした。

スポンサードリンク

いま、いじめ問題でいろいろとりだたされています。
学校内で教員に手をだして逮捕された事件も隣の中学校でおきました。
中学3年生でしたので障害罪で逮捕されました。
ニュースにもなり、学校名や子供の名前は伏せられていましたが、子供たちの中では詳細な情報が出回っていました。
身近にそういう事件があると、子供たちの中にも犯罪で逮捕される可能性があるという意識ができるみたいですね。
(身近にあってほしくないけど)

14歳は最初の大人への道

14歳はそれまで子供とされていて法的にはたいした規制がなかったのが、いきなり刑罰の対象となるという大人への第一歩になります。
15歳、16歳、18歳とすこしづつできることが増えてきます。
原付自動車の免許は16歳からとれますし、18歳か普通自動車の免許がとれます。
女性は16歳で男性は18歳で結婚することができます。
15歳は自分の意志で他人の養子になることができます。
それまでは法定代理人による承諾が必要になります。

 

まとめ

14歳になってなにがあるかで、まっさきに犯罪のことを口にだすのは、学校内でもそういう話題があったりするのかなと思います。
スクールカーストは漫画の世界ではありません。
実際に田舎の人数の少ない中学校でもあります。
学校の先生は見て見ぬふり。
学校にこれない子は見捨てられます。
時代がどんどん変化しているのに憲法がかわらないのはいかなものかと思いますが、憲法改定は慎重にお願いしたいものです。

以上立志式についてでした。
脱線記事スマヌ

 

Follow me!

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました